ニュース

2019年10月4日
エッジ・インターナショナル

2019/11/28 Cvrl主催「JAPAN IRサミット2019」

来る2019年11月28日(木)、企業価値レポーティング・ラボ(Cvrl)主催「JAPAN IRサミット2019」を開催する運びとなり、お知らせいたします。本サミットのキーメッセージは、『ESGファイナンスの時代、投資家はここからどう動く!!』とし、ESGファイナンスが本格化する中、資本市場がこれからどう変化し、投資家がどう動くのか、アカデミアや規制当局、投資家それぞれの立場からご講演をいただきます。後半のパネルディスカッションでは、講演者と参加者の皆様とのQ&Aセッションを交えながら、投資家対応や情報開示について、実務的な視点から、活発な議論をしてみたいと思います。
なお、当日、4回目の発刊となります、「統合報告で実現する企業価値の創造―日本における統合報告の現状2019」を配布致します。奮って参加のほど、お待ち申し上げております。申し込み方法等は下記を参照ください。

企業価値レポーティング・ラボ主催:
「JAPAN IRサミット2019」
ESGファイナンスの時代、投資家はここからどう動く!!

日 時:
2019年11月28日(木)13:50〜17:05 (受付開始13:30)
会 場:
ステーションコンファレンス東京5F 503会議室
東京都千代田区丸の内1-7-12サピアタワー 5F
アクセス:https://www.tstc.jp/tokyo/access.html
・JR「東京駅日本橋口」直結、新幹線「日本橋口改札」徒歩1分、八重洲北口改札徒歩2分
・東京メトロ東西線「大手町駅」B7出口直結
対 象:
上場企業のIR、広報、CSR、経営企画、経理・財務部門の担当役員・担当者、cvrlメンバー登録者
・申し訳ございませんが、同業他社、コンサルティング会社、個人の方々は、お断りしています。
定 員:
100名程度
・定員になり次第締め切らせていただきます。受付者には別途、受講票を発行いたします。
応募多数の場合は、キャンセル待ちとさせていただく場合があります。
参加費:
無料・招待
登壇者:
川北 英隆氏
京都大学名誉教授・同経営管理研究部特任教授
池田 賢志氏
金融庁 チーフ・サステナブルファイナンス・オフィサー
古布 薫氏
インベスコ・アセット・マネジメント 日本株式運用部
レシポンシブル・インベストメント・オフィサー
松原 稔氏
りそな銀行 アセットマネジメント部
責任投資グループ グループリーダー
※講演、パネルディスカッションの詳細はちらしを参照ください。
主 催:
企業価値レポーティング・ラボ/ EDGE基礎研究所

企画・運営:株式会社エッジ・インターナショナル

お申込み:
参加ご希望の方は seminar@edge-intl.co.jp に「件名:11/28 cvrlセミナー参加申し込み」で、
氏名・会社名・部署名・メールアドレス・電話番号を記載してお送りください。
お問い合わせ先:
Tel:03-3403-7750(セミナー担当)/ MAIL:seminar_info@edge-intl.co.jp

関連リンク

本件に関する問い合わせ先

株式会社エッジ・インターナショナル
TEL: 03-3403-7750
E-MAIL: edge@edge-intl.co.jp

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。