ニュース

2019年2月8日
エッジ・インターナショナル

当社運営Cvrl、「国内自己表明型統合レポート発行企業リスト 2018年版(確報版)」を公表

当社運営の企業価値レポーティング・ラボ(Cvrl)は、このほど「国内自己表明型統合レポート発行企業リスト 2018年版(確報版)」を2月8日に公表しました。
自発的に統合報告に取り組む企業は上場・非上場を合わせて414社(調査対象期間:2018年1月1日~同年12月31日末現在)となりました。
同調査は、2004年より10年以上に亘り、自己表明型を基準に、年度中に発行された国内統合レポートを調査し公表を行って参りました。これまでにもIIRCや省庁、学会、メディア、著作物に情報提供をしてきており、海外の動向を踏まえ、国内の動向調査を客観的に行って参りました。引き続き、研究者、関係者の皆様方には、ご活用いただきたく、公開をして参ります。なお、お手数ですが、ご利用の際は、Cvrlまでお声掛けいただければ幸いです。
当社基礎研究所は、引き続き、日本国内における統合報告やESGコミュニケーションの普及に向けた啓蒙活動を推進して参ります。

関連リンク

本件に関する問い合わせ先

株式会社エッジ・インターナショナル
TEL: 03-3403-7750
E-MAIL: edge@edge-intl.co.jp

メールマガジンの閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。

閲覧

こちらのメールマガジンをご希望の方は、お問合わせフォームの「内容」欄に「メールマガジン希望」と記載の上、送信ください。